神戸市北区で鍵交換・取り付け
神戸市北区の鍵屋カギマロ

鍵交換・鍵の取り付けサービス

家の鍵を交換することで、鍵を失くした時の心配が無くなるほか、防犯性の高い鍵であれば泥棒対策にもなりますので、鍵の交換依頼はお気軽にお問い合わせください。玄関ドアの鍵、マンションの鍵、室内のドアノブ、勝手口、門の鍵、シャッターの鍵なども交換できます。

また、鍵を使わずにカードキーや暗証番号をタッチして開けられる電子錠の取り付けにも対応しています。電子錠のメリットはピッキングが出来ないこと、鍵を持たずに外出できること(暗証番号)、カードキーを失くしても上書きすることですぐに安全性を保つことが出来ること。電子錠の取り付けはご家庭用もオフィス用も取り扱っていますのでお気軽にご相談ください。

鍵交換

家の鍵交換

よくある鍵の交換依頼

  • 玄関の鍵をディンプルキーシリンダーに交換してピッキングに強くしたい
  • 玄関の鍵を紛失したので泥棒に入られる前にすぐ交換したい
  • トイレの鍵が閉まらないので古い鍵を交換してほしい
  • 人の出入りが多いドアの鍵を暗証番号式に取り替えたい
  • ドアをこじ開けられないようにドアの外側・内側に対策したい

鍵の交換は、既存の錠前の種類と、ドアの厚み・幅、内開き扉・外開き扉、ガラス戸や引き戸かどうか、木扉・鉄扉・非常口扉などドアの種類、ドアの重みなども考えて選定しなければなりません。交換できる鍵があれば、その中から必要な防犯性を考え、ご希望の操作方法・使い方・価格などをもとに交換する鍵をご提案し、お見積もりから行います。

玄関やシャッターの鍵、勝手口など屋外から鍵を操作するものに関しては最低限でもピッキングに強い鍵を選ぶようにしてください。ピッキングに弱い場合は専用工具にて5分ほどで解錠される場合があります。

古い鍵の場合はピッキングに注意!

トピック

ディスクシリンダーの危険性

かつて窃盗団や空き巣に狙われたディスクシリンダー。国内の普及率も高かった鍵ですので、長年鍵を交換されていない住宅や事務所・お店でもまだ使われている場合があります。

ピッキングの技術があれば5分ほどで開けられる場合があるため、玄関の鍵に使用されているご家庭や、賃貸オーナー様は交換をお考え下さい。

ディスクシリンダーの見極め方

ピッキングに弱い鍵

ディスクシリンダーは国内大手のMIWAメーカーがかつて生産していた鍵です。鍵の両側がギザギザしており、持ち手には鍵に対して縦向きにMIWAのロゴが入ります。スペアキーの場合はH248と刻印されています。鍵穴は縦向きで、「く」の字か又はその逆になります。

このようなディスクシリンダーの他、片側にしかギザギザがないピンシリンダーをご使用の際は、防犯性の高い鍵へ交換し、ピッキング対策を行ってください。

ギザギザした鍵の全てがピッキングに弱いわけではなく、現在生産されているU9シリンダーは改良済みの鍵となります。鍵穴が横向きで「W」のようになっており、持ち手には鍵に対して横向きにMIWAのロゴが入っている鍵はピッキングに強い鍵となります。

防犯性の高い鍵へ交換しよう!

U9シリンダー

ロータリーディスクシリンダー

防犯性 ★★★

ディスクシリンダーを改良した現行品のロータリーディスクシリンダーは、ギザギザの鍵となりますがピッキング対策済みです。安価に交換したい方、最低限の防犯性で良いという方向け。

ディンプルキー

防犯性 ★★★★

シリンダーに内蔵されているピンの配列からしてもピッキングに強く、種類によってはドリル攻撃にも強い頑丈さがあります。また鍵に厚みがあるため折れにくく、スムーズに操作できます。

不正複製防止ディンプルキー

防犯性 ★★★★★

ディンプルキーは一般的にピンの配列が3列、ですが最高レベルの5列配置することでピッキングは限りなく不可能に。また鍵の所有者登録制で他人が合鍵を作ることが出来ない防犯レベルを持ちます。

鍵の取り付け

玄関に鍵を取り付ける

よくある鍵の取り付け依頼

  • ワンドアツーロックにして防犯性を上げたい、補助錠を付ける
  • 子供部屋や書斎のドアに鍵を取り付けたい
  • 鍵をすぐに失くしてしまうので電子錠を取り付けたい
  • 夜の徘徊を防ぐことが出来る鍵を取り付けてほしい

警察推奨のワンドアツーロックは、玄関に2個以上の鍵を取り付ける防犯対策方法です。侵入に時間がかかる家は狙いにくい、5分以上かかる家への侵入は諦めやすいという泥棒の心理から、鍵を複数取り付けることが効果的です。

その他、鍵穴のないドアへの鍵の取り付け、徘徊防止のインナー錠、暗証番号・電子錠の取り付け、ドアクローザーの設置、棚やクローゼットへの鍵の設置も対応いたします。

ドアのこじ破り対策も忘れない!

トピック
こじ破り被害にあったドア

鍵の破壊・こじ破りに注意

ピッキングよりも技術が必要ではない「こじ破り」。バールなどを使用して鍵やドアを壊して侵入する荒々しい手口ですので、被害にあうと鍵やドアの修繕費用までかかってしまいます。

ピッキング以外にも、こじ破りなどのその他の侵入手口も忘れずに対策していきましょう。鍵屋カギマロなら対策部品の取り付け依頼にも対応していますので、お気軽にご相談ください。

オススメのこじ破り対策

ドアガードの取り付け

ドアガードの取り付け

ドアとドア枠に隙間があると、バールを挿し込み隙間を広げて錠前を操作・または破壊されます。工具が入らないよう、見えている錠前を守るようにドアガードを取り付けます。

補助錠の取り付け

補助錠の取り付け

防犯対策の基本、「玄関に鍵を2つ」取り付けます。時間が2倍かかるうえ、工具が届きにくい位置・力がかけにくい位置に設置することで防犯性が更に上がります。

面付補助錠の取り付け

面付補助錠の取り付け

錠前が室内側に設置される面付錠タイプの補助錠なら防犯性は更にアップ!更にカンヌキが鎌型の物は更に破壊耐性が上がります。様々な補助錠をご用意していますので取り付け依頼はご相談ください。

出張費用が無料

神戸市北区 交換・取り付けの作業料金

  • 鍵交換¥10,000~

  • 取り付け¥15,000~

※表示価格は税抜き価格です。正確な料金は鍵の種類により異なりますので、現場見積りにてご確認ください。

神戸市北区の施工事例

神戸市北区で引き戸玄関の錠前を交換いたしました

鍵交換・取り付け

とある店舗の店長さんから、鍵穴の中で鍵が折れてしまっている状態のため、一度見に来てほしいとのお問い合わせを頂きました。

現場は店舗の商品を入れている倉庫のドアです。普段から開けづらい鍵なので従業員が乱暴に鍵を回して閉めることが多く、壊れてしまったのではないかと仰っていました。

折れた鍵の状態を確認

鍵穴の中で鍵が折れてしまい、破片が中に入っていました。この場合の作業としては、鍵の破片を抜く事でひとまずトラブルは解消されます。しかし、鍵がかけづらい状態は変わらないため、また折れる可能性は高いです。

そのため、お客様には鍵の交換をご提案し、店長さんからも了承を頂きましたので鍵の交換作業を行いました。

防犯性と使いやすさを考えた引き戸の鍵へ交換

もとから付いていた引き戸の鍵は、昔ながらの開け方となります。鍵をさしてから奥に押し込んでグルグル回します。

このタイプの鍵は位置がズレると、とても開けにくくなりますので、職員の方たちがイライラして鍵を折ってしまった気持ちもわかりますね。

新しい鍵はMIWAのPS-SL錠前となります。鍵をさしてスルっと回して頂くだけで、ストレスなく鍵の開け閉めが出来ます。また、鍵穴はディンプルキーとなりますので、商品倉庫という防犯性能が必要な場所にもオススメの鍵となります。

今後またズレによる故障が起きないよう、扉の位置合わせも行い対応完了となりました。

▼ その他の実績

鍵開け・鍵作製・鍵交換は神戸市北区の鍵屋カギマロが出張

どんな鍵のトラブルもお任せください

年中無休で受付中

神戸市北区のカギマロへお電話・ご依頼